現在紹介している副業ビジネスコンサルティング

 

①ホームページ制作コンサルティング

②集客代行コンサルティング


①ホームページ制作コンサルティング

 

【コンサルティング料金のお支払いは2通り】

 

①受注した都度払い

まとまった資金が無くても、明日からホームページ制作業者として営業活動が出来ます

受注されたホームページ制作に対して、まんてんワークスに一定の金額を支払って頂きます

製作費として毎回2万円・管理費として毎月1万円が必要です

あなたは製作費を自由に設定できますから、製作費を5万円、管理費を2万円と設定して受注すれば

製作費3万円と毎月の管理費1万円があなたの収入となります

 

②6か月コンサルティング・・・30万円(税込)

 

【売上の目安】

実際にホームページ制作で活動されている方の収入を紹介します

 

【始めて3か月目のSさんの売上】

製作費3か月 16万円 (製作費1軒2万円×8軒)

管理費1か月4万円 (管理費5000円のお客様が8軒)

 

始められてまだ3か月ですが1か月に3軒のノルマをご自身に課して精力的に動いておられるようです

当初作ったチラシは2万枚配布済み、交換した名刺は400枚だそうですから、これからの受注が楽しみです

 

【2年目のベテランのHさんの1年間の売上】

製作費1年間 50万円 (製作費2万円×25軒)

管理費1か月39万円 (管理費1万円×24軒/管理費5000円×30軒)

 

Hさんは当初の管理費1万円から現在は5000円に下げられましたが、その代わり製作費は1万円から2万円に上げられました。

製作費、管理などの値段設定は自由ですからご自身の思う通りに設定して頂けますが

僕からは、製作費は安くても、継続的に安定している管理費をメインに考えられた方が安定しますよ、とアドバイスさせて頂きました

 

【最も売上を上げているAさん2年目(家族経営)】

製作費1年間約90万円 (製作費1万円×90軒)

管理費1か月約90万円 (管理費5000円×180軒)          

 

Aさんも2年目で、コロナの影響で売上が激減し倒産の危機を乗り越えられた酒屋さんです

元々が家族経営だったので、ホームページ制作ビジネスもご家族で分担し、それぞれ営業、制作などを担当されています

コロナ渦で危機だった得意先の飲食店のホームページを無料で制作したのがきっかけで、飲食店のテイクアウトのホームページの依頼が増えて制作の手が足りないほど忙しいそうです

更に、飲食店の得意先の為に、集客代行コンサルティングもされているので今年の決算はコロナ前の利益額になるそうです

酒屋さんという業種は、仕入れたお酒を売って、月末に集金して、支払いをして、やっと残ったのが利益というビジネスですから、利益率が10%~15%というビジネスモデルです。

しかしこのホームページ制作というビジネスは、仕入れが掛からないので利益率はほぼ100%ですから、売上=ほぼ利益で、しかも毎月決まった金額が入るというところが本当に素晴らしいビジネスモデルだとおっしゃっていました

 

【必要な資格・スキル】

特に必要な資格はありませんが、パソコン作業に関する知識とスキルが必要です

具体的にいえば

①ブログを立ち上げて記事を投稿できる

②JIMDOを使ってホームページを作れる

③ラインでお客様とのやり取りが出来る

④簡単な画像の編集が出来る

⑤※動画の編集、投稿が出来れば尚よい (必ず必要ではありません)

 

【メリット】

毎月の安定した収入が得られます

 ホームページを制作後、管理費として毎月1000円、3000円、5000円、1万円など

貴方が設定した金額を管理費としてお客様から頂けます

ページ数が多いお客様は1万円、少ないお客様は3000円、などとあなたが自由に決められます

クライアントの管理費の平均は5000円ですから、

20件のお店のホームページを管理していれば、毎月10万円の安定した収入が得られます

 

【ホームページ制作の展望】

時代の流れと共に徐々に製作費が安くなっています

一昔前なら10万円の製作費が当たり前でしたが、今は2万円~5万円が多いです

ホームページ制作を安く受ける業者も増えてきたので、今後は、集客代行コンサルティングやマーケティングのスキルも必要になると考えます

 

しかしホームページを持っていてもスマホでは見にくいというお店もまだまだ多いですから、今のうちに受注しておくことが今後の展開に大きく影響すると思います


②集客代行コンサルティング

 

集客代行コンサルティングは

あなたが、集客代行サービスをビジネスとして立ち上げるサポートをさせて頂くコンサルティングです

 

最低限必要なスキルとしては

パソコンでブログを立ち上げられる

パソコンで文字入力ができる

「Jimdo」でホームページが作れる

画像の編集が出来る

動画の簡単な編集が出来る

YouTubeを運用できる

Google広告が運用できる

SEO対策が理解できる

Googleマイビジネスが理解できる

これだけのスキルと知識が必要となります

 

メインのターゲットとなるのは、

・ホットペッパービューティー

・楽天ビューティー

・minimo

・EPARKビューティー

などのサイトに登録されている、美容室、マッサージ、ネイルサロン、エステ、リラクゼーションサロンなどです。

 

今の時代、これらのポータルサイトからの集客が落ち込んでいるので

それに代わる自店のホームページやブログで集客する方法が注目され始めています。

 

サロン系のまとめサイトからの集客が減っている原因は

わざわざ近くのサロンを検索したユーザーが、

ホットペッパービューティーのサイトで、

また検索するのが面倒だというユーザーが増えている

そして

決められた同じような枠の中にしか情報が掲載できないので

他店との差別化がユーザーに伝えられない為

ユーザーは、クーポンや値段でサロンを選んでしまうために

せっかく来店されても1回きりで終わるお客様ばかりだという背景があるからです。

 

そのため、賢明なサロン経営者は、独自のホームページで集客しようとしていますが

カッコイイホームページやオシャレなホームページを作ってしまうために

サロンの魅力をユーザーに伝えきれない為に

実際は集客に繋がっていないという現実があります。

 

そこで、この集客代行サービスが注目されているのですが

強みは、

認知を広げるためのブログによる情報発信と

信頼してもらえる情報が掲載された、集客に繋がるホームページの構成にあります。

 

【集客代行コンサルティングの顧客の集め方】

 

貴方が住んでいる地域で、ホットペッパービューティーや楽天ビューティーなど

ポータルサイトに登録されているサロンに【集客代行コンサルティング】のDMハガキを出します。

 

 

【集客代行コンサルティングの進め方】

 

あなたが依頼を受けた仕事を一緒に進めていく中で

集客代行コンサルティングのノウハウを学んで頂きます

 

依頼者(クライアント)とのやり取りはあなたにやって頂きますが

クライアントに教える内容は全て上西がお答えしますので安心です 

 

継続してクライアントの相談を解決していく中で

マーケティング的な考え方やアイデアを習得して頂けます

 

【学べること】

 

・ビジネスの集客の基本

・マーケティングの基本

・ブログで認知を広げる情報発信の方法

・信頼されるホームページの制作

・クライアントの獲得方法

・集客できる広告の作成

 

【コンサル料金の支払い方法は2通り】

①受注の都度払い

・あなたが受注した集客代行コンサルティング1回あたり2万円の製作コンサルティング

・毎月のホームページ管理費1万円が必要です

あなたが製作費5万円で受注しても、まんてんワークスへのお支払いは2万円ですから、あなたには3万円の利益が残ります

製作費はあなたが自由に決めて頂けますが、相場は平均5ページのホームページで5万円~10万円が妥当です(地域によって変わります)

 

②6か月のコンサルティング・・・50万円(税込)

・ホームページ制作と集客代行コンサルティングが学べます 

・製作費、管理費ともに全てあなたの収入となります

 

【コンサル期間】

①受注の都度払い・・・期間の指定はございませんが毎回制作費2万円のお支払いと

ホームページ管理費1軒あたり1万円/毎月が必要です

 ご自身の判断で独立のタイミングを決めて頂きます

 (独立後は私へのご相談は出来ませんが受注した金額は全額あなたの収入となります)

 

②6か月のコンサルティング

基本的に6か月とさせて頂きますが自信が持てない方には引き続き無料で3か月延長コンサルティングします

自信が持てたという方は6か月で独立して頂くことが出来ます